次の一手

次の一手1000本ノックその8 / 第4回まはーらさん研究回

1000本ノックその7」お疲れさまでした。

今回もまはーらさんの一手を中心として出題です。初めはじっくり考えてから解答で良いのですが、考えて答えられる一手は、緊張し下押しっぱなしで戦う本番では使うことが出来ません。条件反射で答えがわかるレベルで初めて試合で使える一手となります。徐々に考える時間を少なくしていって、最終的にノータイムで全問正解できるまで繰り返しチャレンジしてください。

※1000本ノックシリーズは質より量を重視しており、解説も最低限にとどめています。

まだ難しいという人は、詳しい解説つきの「次の一手シリーズ」を先にチャレンジすることをおすすめします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA