GTR考察

【GTR完全攻略】GTRとは?GTRが強いワケ

GTRとは?

このような形の最も有名な折返しの一つです。諸説ありますが、考案者田中さんへの感謝の意を込め「Great Tanaka Rensa」から名付けられたとされています。

どこまでがGTRかも諸説ありますが、【ぷよぷよのコツ】ではこの形をGTRと呼び、右側を土台、その上を連鎖尾と呼ぶことにします。

GTRの使い手たち

現在活動していませんが、おそらく日本で一番強いであろう「まはーら」さんは99%の試合でGTRを使用します。AC時代から最強の名をほしいままにする「momoken」さんも最近ではGTRを多用しています。その他にもS級プロぷよらーのdeltaさん、まっきーさんなどGTRをメインで利用するぷよらーは沢山います。この事自体が、GTRの強さをを証明しているのではないでしょうか。

GTRの強み

多くのぷよらーが使うGTR、具体的に何が強いのか、具体的に見ていきましょう。

折返しが簡単に作れる

多くのぷよぷよを始めた人にとって最初の壁が折返しです。

  • 階段積みを覚えたけど折返しができない
  • 折返しができないから5連鎖が限界

と感じている(感じていた)ひとも多いのではないでしょうか。GTRは折返しから組むため、手順を暗記するだけでだれでも折返しが簡単に組めてしまうという強みがあります。

参考動画が豊富

まはーらさん、momokenさんといった多くのぷよらーのGTRを使っている動画がYoutubeにアップされているので、GTRの研究が簡単に行えます。Youtubeを利用した練習方法は今後まとめて記事にしたいと思っています。

定型化が容易

GTRの形はとてもシンプルなため、初手〜3、4手目まででほぼ完成します。すべてのパターンでを暗記して置き方を決めておけば、脳の無駄なリソースを使うことなく、最速でGTRを組むことができます。

GTR手順定型化

ぷよ通ルールにおいて、初手はAAAB型、ABAB(AABB)型、ABBC型、AABC型、AAAA型の5通りしかありません。AAAA型は全消しなので、暗記するべきは4通りとなります。

この4パターンについて、置き方を定型化し暗記することでGTRをマスターすることができます。

パターン別定型化手順

AAAB型

ABAB(AABB)型

ABAC型

AABC型

最後に

いかがでしたでしょうか。ぷよぷよにおいてGTRがどれほど強いかご納得いただけたのではないかと思います。

GTRの折返しが組めるようになったら次はGTR右側の部分、土台にチャレンジしましょう。→【GTR完全攻略】土台まとめ

POSTED COMMENT

  1. なにわのぷよらー より:

    型ごとの定形化手順楽しみです!

    • けいたそ! より:

      なにわのぷよらーさん
      コメントありがとうございます!遅くなってしまったのですが、定型化手順全パターン完成しました!ぜひご覧ください(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA