次の一手

【次の一手】その51│ぷよぷよのコツ 

S級実践からの出題です。多重折について理解を深める問題です。

問題

初手の置き方を考えてください。

答えは下にスクロール

難易度 

前提

  • 先折GTR
  • 初手紫赤

答え

1手目

目指す形

解説

図のように、紫上の2列め縦置きと考えた方も多いのではないでしょうか。

ここからの展開を考えると、

このように右上に伸ばしていくことになりますが、左上のスペースが連鎖に組み込みにくく、デットスペースとなってしまいます。

第二折返しを組んで、右に伸ばしたあともう一度左に連鎖を伸ばすことも可能ですが、多重折を組んで上に伸ばすほうが、より簡単にデッドスペースを利用することが出来ます。『右上のばしからの第二折返しは多重折が組めなかったときの妥協』と考え、まずは多重折が組めないかを考えましょう。

多重宇宙とは?

正解のようにGTR上にL字を折り重ねて作る多重を『多重宇宙』と呼びます。GTR上で多重折を組みやすくなるので積極的に狙うべき形の一つです。詳しくは次の一手その30で解説しているので、そちらをご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA