次の一手

【次の一手】その66

土台安定化のためのコツ覚えていますか。

ひし形の法則」「ビッケル」「1段目4,5列目同色は強い」でしたね。

今回は2手目の正解が2つある問題です。土台安定化のためのコツを思い出して、2通りの最適な次の一手を考えてみましょう。

問題

初手の置き方を考えてください。

答えは下にスクロール

難易度 

前提

  • 初手紫青
  • 2手目赤青

答え

1手目

2手目

目指す形

解説

まず1手目の置き方を考えてみましょう。2列目縦置きすると、

1列目に溝ができてしまい、形が悪いです。そこで「1段目4,5列目同色は強い」を思い出して、紫左で5,6列目に横置きし紫で2連結を作ります。

次に2手目です。2手目は「ビッケル」を狙いに行き、解答①のように置くか、「ひし形の法則」を使い、解答②のように置くことで良型を維持することが出来ます。

どちらを狙うべきか

一見、ひし形の法則を使った解答②の方が5,6列目に溝がでて組みにくそうですが、解答②からはビッケルが狙えるのに対し、解答①の形はビッケルでほぼ決まってしまうので、選択肢の多さでは解答②の方が有利です。

実際にS級ぷよら-の手を見ても、どちらも同じくらい組まれています。

自分で何回か組んでみて、向いていると思った方を採用してください!

今回の【ぷよぷよのコツ】


「ひし形の法則」と「ビッケル」は同じくらい強い!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA